• 2015/02/14 /  お菓子, 京都, 日本

    2月14日の京都 御所、北野天満宮の梅情報です。

    用事があって、白梅町まで来ていた。昼を過ぎたばかりなので
    運動がてら北野天満宮まで梅を観に行くことに。

    まだ全体として3分咲きというところですが、
    蕾がいい感じです。

    IMG_2751

    白梅の中にはかなり咲いている木もありました。

    IMG_2748

    ちょうど、宝物館で公開展示があり、「北野天満宮縁起」の本物とか
    源頼光の鬼切丸という太刀があったりとものすごい文化財が展示されておりました。

    IMG_2749

    鬼切丸は大江山の鬼退治に使った太刀だそうです。
    すごい。

    梅林はまだ蕾がほとんどで花はちらほら以下といったところ。
    北野天満宮の梅林は2月中ー3月中がみどころだそうです。

    さて、ちょっと休憩。天満宮前の粟餅所・澤屋へ

    IMG_2737

    粟餅をいただきます。

    IMG_2736

    ついでに少し歩いて、静香でカフェ。

    IMG_2734
    IMG_2733

    レトロな喫茶店で、ひとごこち。

    まだ元気だったので
    蝋梅がすでに咲いているという情報もあったので
    御所の梅の様子も観に行くことにしました。

    千本今出川を南下、下長者町を東へてくてく。
    堀川通りを渡り、下立売通をさらに東へ。
    ようやく御所に到着。
    北野白梅町から御所まで約3Kmちょい。

    咲いていました蝋梅。
    甘い香りがします。

    IMG_2729

    梅林の梅は、白梅はちらほらですが、寒紅梅はすでに6分程度のものもありました。

    IMG_2730

    京都御苑も2月中から3月中が梅花のシーズンだそうです。
    もう少しですね。

    以上 京都 梅だより

    ブログランキングに参加しています。
    できれば下の京都旅行ボタンをポチっと御願します。

    にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
    にほんブログ村

    Posted by baidali @ 10:31 PM

One Response

WP_Blue_Mist
  • Says:

    すべてがなつかしい。そうですか、北野さんは梅の季節ですか。なつかしい道をとおって、なつかしい御所へ。遠い昔の遠い町のように感じていた京都が、何も変わらずに近くにあるような気がしてきます。ありがとう。

コメントをする

ご注意:コメント管理の為にあなたのコメントがすぐに反映しない事がありますが、コメントの再送信はしないで下さい。