台北 おいしい店めぐり2 林豐益商行の蒸籠でプリン

城市商旅 南西館に宿泊している。
ここは地下鉄の最寄りが中山駅ですが10分強かかります。
まぁぎりぎり徒歩圏内と言うところでしょうか。
ただこのホテルの立地ですばらしい点がいくつかある。

・寧夏夜市へ徒歩3分
・迪化街へ徒歩5分
・有名無名の美味しい店多数
・徒歩5分で古意人水果迪化店で南国フルーツが買える(愛想のない店だが)
・バス停多数

ということで、
今回は「迪化街へ徒歩5分」を生かして
林豐益商行の蒸籠を買いに出かけました。

迪化街は清代には商業の中心地で当時から乾物、お茶、漢方薬など
の問屋が並び、淡水河の水運もあって貿易、仲買で栄えた地域です。、

ホテルを出て南京西路を西へ、延平北路を超えると迪化街にぶつかります。
迪化街を北へ。
当時からの建物が多く残っており、そのまま活用されています。

1-DSCF1222

6-DSCF1227

民生西路をこえ300mほど、西側に林豐益商行があります。

4-DSCF1225

創業1906年の竹工芸品のお店。(この場所へは1960年代に移られたようです)

3-DSCF1224

蒸籠などいい感じに置かれています。
日用品のお店という風情がいいですね。

2-DSCF1223

ここで直径24cmの蒸籠を購入しました。

2-DSCF1286

お店のご主人「手作り」(日本語)
と一言。24㎝に対応する鍋があるのかどうか
若干不安でしたがとりあえず購入。
帰国後、さっそく使ってみました。
25㎝のお鍋がちょうどFITしました。

プリンです。
1-DSCF1284

迪化街は旧正月の年末になると歩行者専用道路になり
出店も多数出る。最近はおしゃれなカフェもできている。

5-DSCF1226

以上 「台北 おいしい店めぐり2 林豐益商行の蒸籠でプリン」

ブログ村ランキングに参加しています。
よろしければ下の「アジア旅行」のボタンをポチっと御願します。
励みになります。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。